宮ぷー映画が読売新聞 HP で紹介されました - わたしのよいコトnews

宮ぷー映画が読売新聞 HP で紹介されました

10 月 10th, 2010 | カテゴリー: 【投稿】わたしのよいコトnews

以前ご紹介しました『1/4の奇跡』という映画に出演されている
金沢の養護学校の先生のかっこちゃんが(山元加津子先生)が元同僚の先生(宮ブー)を
看病しておられることが読売新聞のHPで動画で紹介されたそうです。(下記サイトをクリック)
この動画は10月20日の午前中までしか見れないそうです。
このドキュメンタリー映画ができるのがとっても楽しみです。

読売新聞HP ネット番組「よ〜みて」より

“奇跡の復活”追う記録映画

昨年2月、脳幹出血で倒れ万に一つも生きられないと宣告された青年が奇跡的に回復していく姿を捉えたドキュメンタリー映画が製作されています。
石川県の特別支援学校の先生、山元加津子さんは友人で元同僚の宮田俊也さんの回復を信じて毎日病院に通い呼びかけました。絶対戻らないと言われていた意識が戻り奇跡的な回復が始まりました。映画監督の岩崎靖子さんは、毎月のように石川県の病院に出向きそんな2人の姿を撮影しています。

http://osaka.yomiuri.co.jp/movie/topics/mv101007a.htm

お名前:賀谷富士夫さん

良いなと思ったら下の「That's Good!」ボタンをクリック!





トラックバックURL

コメントをする

わたしのよいコトnews写真投稿ボタン わたしのよいコトnews投稿ボタン


関連記事





PR
浅草・仲見世 助六が語る 江戸の文化ギャラリー
http://sukeroku.yoikotonet.com/
庶民に伝わる「いわれ」や「逸話」を助六の小玩具が語ります。


友禅作家 大舘大(おおだちだい)さんの「なごみの燈」
http://yoikotonet.jp/
とてもなごみます。