7月9日のよいコト塾 David  Yanoさんの講演 - わたしのよいコトnews

7月9日のよいコト塾 David  Yanoさんの講演

7 月 16th, 2013 | カテゴリー: 【最新投稿】わたしのよいコトnews

7月9日のよいコト塾 David  Yanoさんの講演ほぼ満員御礼で終わりました。
ガーナの子供達と大人たちにも教育支援を行っていらっしゃるEnije の創立者Davidさん。また世界不思議発見などでもご活躍なさっているタレント・ミュージシャンでもあります。

出会いによって自分自身が原点に帰り、人との出会いで人生がかわっ たと。。。
Davidさんは日本人の父、ガーナ人の母の間でガーナ生まれの日本育ち。20歳を過ぎるまで日本で生活をずっとなさっていたのですが、人との出会いがきっかけでガーナに渡航してそこで見たこと、感じたこと。
「お金を頂戴」と言ってきた子が自分の子供の時にそっくりだった。そのことに衝撃を受けガーナと日本の架け橋になることをしたいと。
大切なことは教育、そして教育者のための教育だと思いガーナでの自立型教育支援(ガーナで自分たちの力で人材が育っていく教育)また学校建設など幅広く活動をなさっています。

”ひとりのちからは小さなものだけど誰かにとって大きな力になる” という言葉は心に響きました。
ガーナの子供たちも出会いによって変わっていく人生もあるのかもしれないと思いました。

ガーナの子供達が3.11日本で起こったことを学校の先生から聞き号泣し始めた
ビデオの映像が深く心にささりました。
運動会を通して(ちなみにガーナの学校には運動会はなかったそうです)生徒と先生たちが近づいていくまた皆本当に生き生きとしてエネルギーに満ち溢れていました。

Davidさんの問いかけ「本当に心の豊かさとは何なのか?」とても考えさせられました。
http://enijeproject.com/

田中裕子

良いなと思ったら下の「That's Good!」ボタンをクリック!





トラックバックURL

コメントをする

わたしのよいコトnews写真投稿ボタン わたしのよいコトnews投稿ボタン


関連記事





PR
浅草・仲見世 助六が語る 江戸の文化ギャラリー
http://sukeroku.yoikotonet.com/
庶民に伝わる「いわれ」や「逸話」を助六の小玩具が語ります。


友禅作家 大舘大(おおだちだい)さんの「なごみの燈」
http://yoikotonet.jp/
とてもなごみます。